FC2ブログ
08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

高校生が旅をしてみたくなった

 

「初めてのキャンプ旅:一泊二日」 

時は約三ヶ月戻り・・・・・・・。

2013 現在12月13日から
      9月22日「初めてのキャンプ旅:一泊二日」に。


こんにちはー!
今回は親戚の人から借りたテント、シュラフなどなどのテント道具を持ってキャンプ旅に行きます!
いままでたいした実力がないのにいきがり「夏休み北海道一周してくる!」
                  「房総半島キャンプ旅してくる!」などなど。

DSCF1115.jpg
DSCF1106.jpg
DSCF1101.jpg
↑実際に房総半島一周などの旅は経験しましたが、旅でテントなどで寝泊りなどした本格的なものは一度もやったことがない。

つまり初の自転車キャンプでございます。

いつもいきあたりばったりでの旅でしたが!
                 今回こそ実力をつけて大きな旅につなげていくぞ!
というわけで!!!!!!

はははっはは、更新遅れすぎてすみません。
今回記事にしたのはいまから二ヶ月前に旅をしたものです。
いや~前々から告知して実際にやって三ヵ月後に更新ってないよね!?

この放置した二ヶ月間は勉強・勉強・勉強しか思い出にないZE!

連休がなくて旅にいけなかったんだよね。。。。
土曜日学校あるからね「^3^」b

とりあえず昔の記憶と日記と写真を頼りに旅の報告をしようと思います。
よろしくお願いします!






出発!
旅の準備完了! 一泊二日のたび

前回の記事の通りに私テレビに出たので、これからはもうインターネットに顔が知らんこっちゃねぇー!どんどん私の「まだ馴れない」スマイルを皆様に発信していきます!俺のスマイルと自転車


大宮の国道2号線を渡り
二号線を抜けて!

国道2号線から16に入り、橋の上。
橋の上の自転車走行は怖い、転んだとしたら橋の下に落ちちゃう。
私の場合は危なかったら自転車を降りて歩く。
本当に危険だからきおつけてね。
16号線の橋の上そろそろどこに行きたいかわかったかね?


さいたまは少し都会から出ると自然が一杯あります。
まぁ、こんなものはまだまだ序の口。
橋を抜けた先、さすが田舎埼玉


自転車はどんどん進んでいくぞ!
狭山市突入


さぁさぁ目的地まであと少しだ!
入間市突入


入間川を越えていく。
入間川を越えて


あともうすぐ。ここまでテンションが高くて疲れを感じなかったが疲れを感じるように。
そろそろ?


ここを今日我がキャンプ地にする!
ここのキャンプ場は無料と聞くのでね。
キタァーーー飯能市v


ここ飯能市ですが、近くの秩父では山が多く登山できるので登山の趣味を持った人達がくる。
ニコニコ動画で見たアニメはここからだったのかぁ・・・・・。
自転車の旅に気付かせてもらったニコニコ動画には今もお世話になってもらってます。
ヤマノススメ やば! (2)


良いねー家族登山。しかし午後天気が悪いからきおつけてもらいたいなぁー。
ヤマノススメ やば! (1)


こっこのお店は!?
私の大好きなあの食べ物がうってるじゃないか!
群馬のパーキングによく売っているよね。
あの・・・・焼きまんじゅうウマイよね?


ここの焼きまんじゅうウマス!
まさか中にあんこまで入ってるとは。
絶品だぁぁぁー!
これこれ!焼きまんじゅう


この後この焼きまんじゅうを食べているときに一人のおばあちゃんに自分から話しかけてみた、何事もチャレンジ!
結果いうと、ここ飯能にあるお祭りについて話してもらったり、楽しい会話ができた。
お別れになんとおこずかいということで1000円もらっちゃったZE☆

おばあちゃん「ちゃんと勉強しなさいよ!」


と何回も言われたのを覚えております「笑」



そしてキャンプ場に移動。
まだテント設置する時間じゃないので下見程度できた。
俺の初キャンプはここだ!


ある公園で発見!
おう、でけぇーなw
鉄腕アトム像。こういうレアっぽいものを見ると写真とるよね。
1 鉄腕アトム像


さあ、天覧山へ行こうか。
頂上まで上って景色を見るんだ!
「自転車で登ると思った!?残念自転車は近くのコンビニにおいておきましたー」スルー推奨
2 天覧山へ


もっとこうHARDな登山を期待してたのだが。けっこう楽そう。
3 おう、けっこう楽そうだ


山道に入ったのだがもう頂上みえるぞ!?
おっかしいなぁー。「山に入って10分」
4 あれ?もう頂上みえる


頂上に到着!
「標高600M」
HARDな登山?ではなかったが、頂上で出会いあり!
お二人はこの山を毎日散歩しているよう。
山は山でもこの写真の後ろにはもっと大きなそびえ立つ山々がwww
お二人、このまま趣味を大切に楽しんでください。
5 頂上での出会い!


飯能市が一望できるね!
帰ろうとしたら、私が他の人に写真↑を撮ってもらうため頼んだのがきっかけか。
他の観光客で「撮ってもらえませんか?」ラッシュ!


その後
特に何もなかった。6 いい景色だ!後ろは山だけどねw


キャンプ場に再び到着、そろそろテント設置しようかなぁー。
7 キャンプ場に戻る


思い出した!天気が悪いんだっけ今日。
川の近くで雨降られたらやばい。
これは・・・・・・。
8 あっ、思い出した天気悪いんだった


団地の近くの芝生のところへ場所チェンジからの~。
9 場所チェンジ


初期スタートandゴール
団地から変えた理由:人に迷惑をかけそうなので。
キャンプ場に戻る前に「神社」に一度テント設置させてくださーい。
って言いに行きましたら。
昔に窃盗事件がおきてしまったので嫌だといわれちまいました。
まあ、しかたがないね。
10 結局どちらもリスク


キャンプ場にテントを設置したあと、温泉と食べ物を買いに行くため夜自転車を漕ぐ。
温泉は一風呂800円のところへ。
石風呂とか檜風呂とか、珍しいお風呂?もあった。
石でできた地面が温かいのでその上で寝るという、これがとてもリラックスできる。
普通に寝れちゃうぐらいwww
11 温泉へ


Let,s cooking!
キャンプの醍醐味のご飯!
フッフフフフフフッ・・・・
飯盒!肉料理!焼きマシュマロ!やりたかったぜえぇぇぇ!
テンションが最高になってきたところでまず時間がかかるご飯を作るか・・・・。


問題発生!

なんと

「これコッフェルじゃねぇ・・・・」

「ライパンじゃねぇぇぇぇぇかああああああ」


コッフェルだと思ったたものが小さい鍋と小さいフライパンのセットだった。
確認は全部のキャンプ道具でした、どこで見落としたんだ!?
原因は、本当はフライパンの持ち手の金具を私は水漏れしないようにするための鍋をきつく固定するための金具だとおもっていた。

これじゃ、ご飯が炊けねぇ。
しかたがないのでお肉とマシュマロ一袋だけ調理して夜ご飯修了。

「ひもじい・・・・」訳:お腹減った

くそぅ、ご飯炊けなかったのは大きい。次回もう一度チャレンジだ。
12 Lets cooking!


お腹が減っても人は寝れる。
そして雨は降ったが増水せず。
なんとか明日を迎えた。
夜に星空を見れなかったのがくやしかったがしょうがない。
13 まあ、なんとかなりました。


お昼にはたくさんの人がいたが減ったなぁー。
さすがにこんな季節にやる人はいないだろう。
そういえば巡回に来ていた警察官の人に声をかけられたが怪しくは見られなかったな。
14 お昼にはあんな人がいたのに


テントの中はこうなっているが案外慣れれば寝れるものである。
15 テントは慣れればOK


ぱぱっとお片づけ修了。
16 お片づけ終了


自転車に装備:俺の全財産 
ステータスUP:価値2万UP 重量増加 
特殊効果:俺の注意がそちらによく向く  がついた。
17 くくりつけて!


キャンプ場の上にかかっている橋に来て見た。
18 赤い橋の上


絶景でもなんでもないけど、自分の寝ていたところを見ると。
ココロからこみ上げてくるものがある。
ついでにお腹からもこみ上げてきたものがあった。訳:腹減った
19 見えた!俺が一夜過ごしたところ! (1)
19 見えた!俺が一夜過ごしたところ! (2)


さぁ、帰るぞー。
20 もと来た道を戻る


だがしかし、お腹減った。
ご飯が無理ならインスタントラーメン!
21 お腹減りますた


超簡単!かつ安い!
スーパーでもやし19円とラーメン袋60円でつくったこれ。
うまい、うまい。最高だぁーーー!
22 簡単安い!


一人称視点から三人称視点でみてみよう。
こういう状況で食べてました。
まぁ、団地で寝るよりましだし、お腹減ったしね。
公園でカップメン食べるのと然程変らない。
少しの調理が加わっただけだ「キリッ」
23 こういうところで食べてました


飯食べたし、帰る!
26 トラックこわす


途中で文房具店があったので寄った。
おばあちゃんにもらった1000円ここで使わせてもらいました。
今「12/13」も大事に使わせてもらってます。
これでさらに勉強がんばるよ!
25 おばあちゃんのお金の使い道


川越~。つまり~~家までもう少し~。
27 川越、つまり家までもう少し


駄目だ足りない、足りない、足りない、足りない。
できるだけ安く食べるだ!
ビックマック無料券残しておいてよかったw
27 安く過ごせ!


スマホで音楽を流しながら走行~音楽は「決意の朝」という曲だ。
※イヤホンの走行は非常に危険、法律で禁止なのでダメだよ!
この音楽を聞きながらの走行のおかげであっというまに・・・・
さいたまの文字キタァーー!
28 さいまたの文字が!


帰宅!
29 今回の旅はこれで終了


後日学校に行ったら友達に。
「お前の腕、蚊に刺されヤバクね!?」
と言われて笑われたのが良い思い出

※更新ですが今年中に
「今年を振り返ってみて2013」俺のできごとなどを歴史表みたいにまとめたものを作る予定」
「今後の目標」
「冬休みの記事」
を書きたいなぁー。
スポンサーサイト



Category: 2013 記事まとめ

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://koutabi.blog.fc2.com/tb.php/86-e371b635
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)