FC2ブログ
08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

高校生が旅をしてみたくなった

 

「そこの夢がある人!夢がない人!こっち来なさい」 

こんちゃー!

生意気な日記かもしれませんが、温かい目で見てやってください。


私は「自転車で日本一周」の夢があり、その夢を実現させようとしている。

周りから見れば無理だとか言う意見があるかもしれない。

だけど、私は無理じゃないと思った。

自分の夢に対して周りから

「無理だ」「あきらめろ」

みたいな言葉をかけられたりした人はたくさんいるだろう。

私もそんな言葉をかけられた。

私は、そんなやつとは馴れ合う必要性はないと思う。

自分がやりたいことを何で邪魔されなくちゃいけないんだ?

これから自分が輝けるときに、そんな人は無視していい。

よく考えてみるんだ!

この人生、一回限り。

どんな人生にするかは、自分次第。

人の一生は限られてる、一秒ずつ私達の命の砂時計は落ちているんだ。

ゲームをする時間、友達としゃべる時間。

今の自分の人生をよく考えてみるんだ。

無駄はないか?

それを本気で考えれば、自分の夢に挑戦するのに怖いものはない。

本気で生きてみろ、本気で人生楽しんでみろ。

そこには、今までにない自分に出会える。






変な例だが、「自己中心の人」がいるとする。

私は、「自己中心な人」は素晴らしいと思う。

なぜか?

自分の世界を持っているということだ。

最近では自分の主張も言えず、人の顔色ばっかり見て自分のやりたいこともできない人がいる。

だけど自己中心な人はそんな人の顔色を疑わず自分のやりたいことをやる!

自分に対して邪魔されても止まるとこを知らない。

止まらない

なんて良いことか!

この世の中、現状維持なんて上手くいく言葉はない。

自転車はスピードを出して漕がないと不安定になって転んでしまう。

それと同じ、人は今の状況が上がるか下がるの二つしかない。

あなたは進むか止まるかどうしますか?

私はそんな「自己中心な人」で夢に挑戦してほしい。




人が夢を持つことは素晴らしいことだと私は思う。

でも、人が一番輝けるときは「自分の夢を見つけた時」ではない。

どこか?

「自分の夢を達成させようとするプロセスの中にある」

夢を達成させようといろいろと試行錯誤する。

これが、とても楽しい。

言葉だと簡単にみえるかもしれなが、心がとてもワクワクするんだ!

夢を達成させる中で良いこともあるが悪いこともある。

でも、「夢を実現させる」努力は全部が全部楽しいんだ!

例えば、部活・勉強でも好きなものであれば夢中になってやるだろう。

嫌いなことがあったとしても

「コンチクショー!」「くそったれ!」

なんて言葉を吐き出しても結局は最後までやらないだろうか?

自分の好き・嫌いあるけど、全て自分のプラスになっているんだ!

理屈じゃわかってるけど、なんだか・・・・。

って思ったりもするだろうけど、実際全部プラスになってるから!

最後に。

もしある出来事を損得で考えて、 自分の得が悪意の行為  自分の損で善意の行為  だとしたら。

あなたはどちらを選びますか。

私は自分の損で善意の行為を選びます。

損得じゃわりきれないものがこの世の中いっぱいあります。

それを善悪で判断してみてください。

人を落として進む人生にしますか?

人と一緒に進む人生にしますか?








「夢がありません」

一年前の私もそうだった、毎日ゲームばっかりの毎日。

今の私が、夢を見つけたのかは理由がある。

それは私が、夢を見つけにいったからだ。

夢がくるのを待ったんじゃない。

夢を自分で探しにいったんだ。

夢を自分で、つかみとったんだ。

意味が全然ちがう。

自分で見つけようと努力した結果が結びついた。

初めは「ニコニコ動画」で見つけた「自転車一周の動画」がきっかけ。

そこで楽しそうだなとしか思っていなかった私だが。

実際に一度、自転車で遠くまで旅をした。

旅から帰り、PCの「自転車一周の動画」の前で私は思った。

「自転車で日本一周をしたい!」と心の底から思ったのだ。

これは運命?

いやちがいます。私の行動で得たものです。

もし、私が実際に自転車で旅をしていなかったら、今私に夢はありません。

自分の運命を待っている悲劇のヒロインみたいな考えは捨てろ!

小さいことでもやってみろ!

小さいことを馬鹿にせずやってみろ!

チャンスは逃げない、夢は逃げない、逃げるのはいつも自分だから。

あせらずゆっくりでいい!

あきらめんなよ!

100歩でゴールするところを99歩であきらめんなよ?

負けてもいい。勝つまで戦えばいいだけ!

大人も子供も変わらない!

知識の量がちがうだけ!精神年齢はそんな変わらないって同じだって!

自分にはできないなんて考えはいらない!

ぶつかってあきらめろ。

実際、一生懸命にやってれば「あきらめる」なんて選択肢は本当はありませんよ。
















なんだか激励みたいな感じでやりたかったですが、私の考えのかたまりですねwww

とにかく!

自分に負けないで!


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
ランキング参加中!1クリックお願いします 

 















スポンサーサイト



Category: 2013 記事まとめ

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://koutabi.blog.fc2.com/tb.php/41-4295acdc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)