FC2ブログ
08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

高校生が旅をしてみたくなった

 

「四月の旅」ちっぽけ高校生の夢 「大宮~栃木の旅」 

こんにちは!いろいろと経験しました今回の旅w

謝罪
旅の疲れや、いろいろあっためブログ更新できませんでしたすみませんw

今回はさいたまの大宮から栃木の新鹿沼まで行ってきました!
今回の旅、今までで一番
人とのつながり、自分の今いる立ち位置「学生という」
わかる良い経験をしました。



P4030078.jpg

七時に家から出発スピードメーターの調子が悪くて家の近くでとめて、調整していたら
40分もたってしまったw
大幅な時間を使ったが、結局スピードメータは反応しなかった・・・・

「さよならスピードメータ、春休みだけだったけどありがとう
 家に帰ってひと段落したら直すよ・・・・」


というわけで実質大宮から八時に出発しましたw
17号線をまっすぐ行き熊谷まで!

途中の橋で撮影、晴れだったのでとても心地よく旅ができそうでした!
そして北本市まで行き、ある看板を目に・・・・・・

日本五大桜 石戸蒲ザクラ はこの先右です。

という看板が。

「まさか、さいたまにあるとは思ってもいなかった」

そして17号線から外れ、石戸蒲ザクラをみるため北本市にLet,s GO!
 

P4030079.jpg

北本市の区役所近くに到着!
おぉー桜がいたるところにあるぞ、周りをみるとたくさんの桜があり満開でした。

P4030080.jpg

これがうわさの直売所か。
1ねぎが二束やにんにくがたくさん入った袋がなんと全部100円!
※だがしかし触ってみるとふにゃふにゃで日光で野菜がしおれてた、頑張れば食えそうな感じ

P4030082.jpg

北本公園近くの坂を上っていく~、この風景なんだか好きだw

P4030083.jpg

公園に入ると、カメラマンがいっぱい。おじいちゃん、子連れ、プロもいるぞ!
桜やこの景色を見に来る人がたくさんいました。

P4030084.jpg

キレイだぁー晴れの日最高でした!
花や木が輝いて見える。

P4030085.jpg

石戸蒲ザクラが見えなかったのでおじいちゃんたちに聞きこみもしました。

P4030086.jpg

この先に石戸蒲ザクラがあると聞き自転車ででこぼこ道を走っていく、

「まるでジブ〇のトト〇の木のトンネルみたいだ!」

木のトンネルに入ると涼しく気持ちよかった。

P4030088.jpg

トンネルを越えてみると、荒川近くに到着。
左側には桜が満開!たくさんある。

P4030089.jpg

桜と花の2ショット!

P4030091.jpg

道路に出ると桜のトンネルが!
前みた小さいトンネルじゃない。
桜のトンネルをゆっくり走り、風がすこし吹いてきて桜の花びらが散る中を通る。
自然に癒されましたw

P4030093.jpg

トンネルをくぐっていくと小さい公園があり寄ってみた。
その公園の中にステージがあったのでそこで写真を撮ることにしました。

あれだ、写真を撮っていたころはテンション高くて何も感じなかったけど。
今になってみるととても恥ずかしくなってきたwどうしてあんなポーズを・・・・
ママチャリ「相棒!」と私と桜のコラボ写真!

P4030094.jpg

来たぞ石戸蒲ザクラ!まだ葉っぱがあるけど美しい・・・・・
多くの人がカメラを持ってこのサクラを見にきていました!
一度北本市にいってみるのはオススメ、まだ桜は咲いていると思います。
日本五大桜を生で見れて良かったです。

P4030098.jpg

荒川のサイクリングコースを使い17号線に戻ることにしました。

P4030099.jpg

あれ?さいたまも捨てたものじゃないな、キレイな景色だ。

P4030100.jpg

サイクリングコースという名前だけど普通に車走っていてびっくりしました。
車と自転車の隙間10cmぐらいで走る車が怖い怖い。
そして橋の下をくぐっていく~♪

P4030101.jpg

サイクリングコースから外れて市内の道路へ。
近くにあった店で甘大福と塩大福、いちほ豆腐を購入しました!
店のおじさんが草餅を一つおまけしてくれてうれしかったです。
このお腹をふくらませるため店の前で食べさせてもらいましたw

P4030103.jpg

17号線から407号線にルート変更!「予定通りキリッ」
時間はオーバーしましたが
12時にトイザラスの中で休憩。「in 熊本市」

P4030104.jpg

コーラを二本購入。一本は水筒の水がきれたのでそして昼の飲み物として。
そして大福を。

おやつじゃないです。ご飯です

P4030106.jpg

走行再開、409号線を進み足利を目指します。

P4030109.jpg

今>利根川の橋>太田市>足利>栃木>鹿沼 の予定

P4030112.jpg

前回きた利根川にある橋「刀水橋」を渡っていきます。

P4030115.jpg

「なんだこの道!?せめぇーーーー」

1mあるかないかぐらいの道?を漕いで渡っていきます。

P4030120.jpg

晴れの日の利根川。

P4030121.jpg

橋を渡り、坂を下りベダルを漕いで太田市を目指します。

P4030122.jpg

今まできたことがない道なので車には注意して走行。

P4030126.jpg

残念だったな太田市!あまり興味がないのでスルー。すまないw

P4030128.jpg

せめて太田市の市役所の書かれた石と自転車で撮影。
県庁とかも巡ってみてもいいな、「日本一周」

P4030130.jpg

山が見えてきたぞ!なんだか山をみるとほっとしましたw
自然の温もり!

P4030131.jpg

足利までもうすこし、頑張ろう自転車、私の体! 

P4030136.jpg

「ついに栃木県にきたぞぉー」

さぁー足利にきたぞ!観光観光♪

P4030139.jpg

足利にかかる橋を渡っていく~

P4030140.jpg

利根川と比べ物にならんぞ!
夏になったら入れそうな川だw

P4030143.jpg

橋の先にある小山の中に赤い建物があるぞ!?
遠くからみると赤くて目立つなぁ・・・・。
近くにいってみると「足利織姫神社」という縁結びの神社が!

「ここは行かなくてればいけないなぁ!」

P4030144.jpg

P4030145.jpg

「えぇー!?八時から走って今午後二時半!六時間ちょっとも走ったのに階段かよw」

「ご丁寧に神社まであと229段って書いてあるよw」

疲れきった足に体重を軽くしながら階段をのぼっていく~♪

P4030148.jpg

階段を登って境内に・・・・。

「おぉー水だぁぁぁぁぁ!」

そのときコーラとスーパーで補給した水きれてました。

まずこの日焼けしてひりひりする右腕にかけるぜ!

P4030147.jpg

「腕に水がぁ、染み込んでいくぅー気持ちぃー」 

「ありゃ・・・・・」

ごめん、右手じゃなくて右腕にかけてたわw
おかげで腕がすっきりしたよw看板のルール破ちゃったけどw

P4030149.jpg

おぉー階段登ったかいがあったなぁ・・・・・・。

頂上からの景色は関東平野が見える見える!すごいなぁー、良い景色だw
カメラだとこの景色が伝わらないのが残念。実際に見るのと写真で見るの全然ちがう!

P4030150.jpg

交通安全だけ祈るぞ!無事故で日本一周できますように。

P4030152.jpg

縁結びだったらくじ引きだぁー!
くじ引きって見ると一回は必ずやっちゃうんだよね・・・・w

結果は?

末吉

「・・・・・・・・・・・・・・うん」

「全然きにしてないんだから!末吉なんかとっても悲しくないんだから!」


P4030155.jpg

足利学校に来て見た。日本で一番古い学校かな?
学校の中にはいるには金とるんだってぇーけち!300円
外からみると学校の周りに堀があるぞ?どんだけ金かけた学校なんだw

P4030157.jpg

ははっはははぁ・・・・泣けるわ。

今三時なんだけど・・・鹿沼まであと49kmばかだろw
観光しすぎたwこれはまずい、急いでいかなくてれば!

※ここからいろいろありました。

P4030159.jpg

川と桜が目に入ったので撮影。
このときはまだ余裕があったのでこういうことができました。

P4030160.jpg

ここから写真を撮ってる余裕がなくなってきました。

P4030163.jpg

越床トンネルに入っていく。トンネルの中は涼しいw

P4030164.jpg

トンネルを通り抜けていくとセブンがあったので休憩。
ガリガリ君を一本買って食べたら当たり!

うれしいが、体が疲れているな・・・・・足が特に。

まだ田沼までついていない。午後3時30分

田沼にやっとつけた。
田舎の家から電話がきた。嘘をついて鹿沼にいるといった。
心配させたくなかった、迷惑をかけたくなかったから。午後4時

鹿沼に向かっている途中に急な坂がありノックダウン、休憩。 午後4時30分

休憩終わり。午後4時45分

自転車を漕ぎすぎて体に疲れがたまり坂を上っている途中に両足をつる。午後5時

足を伸ばして柔軟体操をして自転車に乗らず押して歩いていく。午後5時15分

坂を上りおえて下りがきたので自転車に乗って走行再開。午後5時30分

日が暮れてきた。周りが山ばっかり鹿沼まであと28km。午後5時45分

鹿沼に行くまでの時間と体力がないためルート変更。
栃木の市街にいき新栃木駅に向かうとこに。午後6時

新栃木駅に到着。午後6時30分

新栃木駅に自転車を置いて、東武日光線で新鹿沼へ。午後6時35分

新鹿沼駅に到着、バスに乗って田舎の家にいくことにした。午後7時

バス停の時間割をみるともうバスはこないようだ。午後7時5分

タクシーに乗っていくとしたら6000円かかるといわれた。午後7時10分

田舎のじいちゃんの家に電話。車で迎えにきてくれると。午後7時15分

駅の中でじいちゃんに申し訳なくなげいていた。午後7時16分

じいちゃんの車がきた。午後7時45分

田舎の家に到着。午後8時15分


写真をとる余裕がなかったので時間をつけたして書いてみました。

最初はぎりぎりいけるかな?みたいな余裕だったのですが。
たびたびある坂に苦戦したり、体が限界だったりして両足を同時につりました。
自転車に乗れなかったので一度そこに止まり柔軟体操をしたりして休憩。
そのとき日が暮れ初め、周りは山、道路には車が通らず、孤独になったような感じで

恐怖を感じました。

「このまま、ここにいたらどうなるんだろう?」

と思えば思うほど怖くなりました。

その場にいたくなかったので自転車を押して歩いて坂を越えていきました。
山に一人だけの恐怖はすごかったです。

坂を上り終えて下っていくと、看板があり見ると。鹿沼まで29km。
そのとき六時。体力と時間の限界を見て鹿沼に行くことを断念して栃木の市街地へ。

新栃木駅につくとサラリーマンや部活帰りの学生が。
その中で駐輪場に自転車を置き、二両しかない東武日光線に乗りました。

新鹿沼についたときはあとはバスに乗って田舎の家に行くだけ!と思いほっとしましたが。
もうバスの運行時間は終わっていて焦った。
タクシーに乗っていくと6000円もかかるということでやめてしかたなく田舎の家に電話。

「待ってろ、すぐ行くからな」

とおじいちゃんに迎えにきてもらうことに。
ここで思いました。わざわざ自分で田舎の家に行くといっておいて、
迎えにきてもらうなんてなんてなさけないんだろう?
もっと計画を練ってそしてあらかじめその地域の情報を見て旅に行くべきだったと。

そして、一番思ったことはなんだかんだいって自分は子供だなと。
いきなり親の手から離れることなんかできない。
親の手でどれだけ甘い生活させてもらっているんだろう?
こうやって車で迎えにきてもらって迷惑をかけた。
今自分の身の周りにいる人にどれだけの援助をもらい生きているんだろう?
高校生はいきなりは自立は無理なんだ。
やっていいこととやってはいけないことをしっかりと見分けることができるか?

そして車が来たとき、おじいちゃんの第一声は「大丈夫か?」だった。
心配させてしまった。とても悲しかった。高校生にもうすぐなるけど。
まだまだ子供だった。
日本一周っていう目標に向けて高望みして無理してこの旅をした結果こうなった。
もし事故が起きたらどれだけ悲しませてしまったのだろう?
体力も知識もまだまだなのに無理してしまった。

一歩一歩ずつやっていかなければいかないと。
いきなり二歩三歩なんてしたら途中でころんでしまう。

一歩一歩ずつ少しずつ前に進んで行こうと思った。

焦ってはいけない、そして今自分の立ち位置というものを本当の意味でわかった。

ばんざい

次の日に車で自転車を回収しにいって大宮に行きました。
最後まで迷惑かけてすみませんでした。
今、身の回りにあることを少しずつ毎日一生懸命続けていきます。
無理はしない。

おばあちゃんには旅もいいけど勉強が一番大事だよっていわれました。
ごもっともです。
だけど自分の理想は勉強と旅の両立。

旅をする理由はあるしっかりある

勉強は知識を手に入れられる、
その先の自分の将来の可能性を手に入れられる

それもあるが・・・・・・

旅は人として成長させてくれると私は思う
失敗、成功、出会い、たくさんそれは旅にある。
勉強にはない、辞書には載っていないことだ。
人として成長をしていきたい。

おばあちゃん!ごめん!勉強もがんばるけど!

日本一周はあきらめきれない

自分の夢だから




閲覧ありがとうございました。すみませんが現在親の体調が悪く家の手伝いをしなくてればならない、高校生になり勉強に集中したいためなど。
ブログの更新は不定期になります。時間があるときに更新します。どうかよろしくお願いします。


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
ランキング参加中!1クリックお願いします


現在日本一周旅行ランキング 16位 「106サイト中」前回より三位UP!
スポンサーサイト



Category: 2013 記事まとめ

tb 0 : cm 3   

コメント

Re.くまもんさんへ

くまもんさん、ありがとうございます!
ブログ更新は遅くなりますが旅をする準備は毎日続けています!

自転車いいですよ、オススメしますw
自転車のことだったら一時間ぐらいは語れる気がしますw

霧さん #- | URL | 2013/04/10 18:25 [edit]

Re: 黒坂さんへ

任してくださいやり遂げます!

黒坂さんも自分の夢を見つけて挑戦してみてください、そこには自分が知らない楽しいことが一杯あります!

この感覚を他の人にも知ってほしい!

霧さん #- | URL | 2013/04/10 18:18 [edit]

すばらしい!!

すばらしすぎる!!!
泣いた!!!
大感動!!
今の気持ちを大事に大事に育て上げて、きっと日本一周を達成させてください!!!
すんげえ!!読んで良かった!!(^^)

黒坂 #- | URL | 2013/04/10 13:30 [edit]

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://koutabi.blog.fc2.com/tb.php/31-0953a723
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)